秋探し
山に入りて
風感じる
(RWY俳句会)

作者 池田三左衛門輝政(RWY俳句会)


RWY俳句会10月兼題 「新酒」と「秋深し」

添削者 :虹若丸 (RWY代表)
添削内容:風は感じるものなので、最後の「感じる」は説明になり余分になります。
なので、「秋深し山を吹き抜く侘し風」あたりでどうでしょう。