第5章 星のはなし(2)

また夜空にひときわ明るく光る宵の明星とか
明けの明星と呼ばれる星があります。
地球の兄弟星で、地球と同じように
太陽の周りを回っています。惑星と呼びます。
毎夜この星の動きを観察すると、恒星の星と違い
天空を行ったり来たりします。動きが
観測者を惑わせるので惑星です。

3種類といいましたが、もう一つの星、
衛星もありました。
これには月がありす。惑星の周りを回ります。
人工衛星もあります。英語でサテライトといいます。
衛星放送の衛星ですね。スターチャンネルという
放送局もありますね。放送が星、サテライト
つまり衛星経由ですからスターチャンネルでしょう。
放送局から離れたスタジオをサテライトというのも
ここからです。中継局という意味だそうです。
地球だけではなく、土星や、木星などの惑星にも
あります。

3に続く

出典:hayana@foth.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。