7月のおすゝめ映画『死霊館シリーズ』

シリーズで観るのをおすすめします。
物語の繋がりが深く理解でき、より一層楽しめるはずです。

 
(1)『死霊館のシスター』(2018)
(2)『アナベル 死霊人形の誕生』(2017)
(3)『アナベル 死霊館の人形』(2014)
(4)『アナベル 死霊博物館』(2019)
(5)『死霊館』(2013)
(6)『ラ・ヨローナ~泣く女~』(2019)スピンオフ作品
(7)『死霊館 エンフィールド事件』(2016)

●おすゝめ理由
2021年10月1日に、死霊館の新作が公開予定なのでご紹介させて頂きました。
新作:死霊館 -悪魔のせいなら無罪-一見エミリーローズを題材にしたのか?っと思っていますが…内容に関しては、劇場にて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。