10月のおすゝめ映画『ディーン 砂の惑星』

『ディーン 砂の惑星』

 原作:フランク・ハーバート
 監督:ドゥニ・ビルヌーブ監督
 主演:ティモシー・シャラメ

1984年に映画化不可能と言われていた“砂の惑星 ディーン”をデビッド・リンチ監督が手掛けてから37年…
 ついに待望のリバイバルSF小説の古典を新たに映画化されたスペクタクルアドベンチャー作品。

●おすゝめ理由
今回2021年に上映されるデューンは、ドゥニ・ビルヌーブ監督(ブレードランナー2049やメッセージ)なども手掛けている監督であり政治的要素や政治的争いから発展して行く戦争を上手く描いています。
1984年上映した“砂の惑星 ディーン”の制作技術では描かれきれなかった部分もCG技術などによって迫力ある作品に仕上がっています。今回は『ディーン 砂の惑星』をおすすめしたい映画に選ばせて頂きました。

ノミガワドットコム 映画アニメ担当